最新情報


 

 

「初めてのクッキングレッスン」コース料理講座内容について

 

お問い合わせについて

 

1、食事相談と 料理講座の違いは? いつから始めるのが良いの?

 

食事相談Aコースは、体調を整えるために中庸にする事が理解出来る

食事相談Bコースは、自分の現在の体調を確認することが出来る

食事相談Cコースは、フードマップを見ながら 自分で体調管理が出来る

食事相談Dコースは、女性性の心身の悩みのコントロールが出来る

 

今まで料理のレシピは、ブログやHPを見てもらうようにしていましたし、

それでも足りない人には、メニュー表をお作りしていましたが

「初めてのクッキング通信料理講座」は、食事相談にレシピを追加した形になります。

 

 

初級料理講座は 料理教室タイプの対面式でしたが これだと遠方の方が受講できないと言うデメリットがありました。

遠方の方に 通信で受講できるタイプに進化させた新タイプの料理講座です。

 

食事相談Cコースを終了して、

さらに継続し詳しく学びたい人に料理講座の受講をお勧めします。

料理が作れない苦手な方、何を食べたらよいのか解らない方、自分に合う食事はどれか知りたい方に最適です

フードマップも 解りやすく丁寧に細分化しました。

 

2、ちゃんと通信でも料理できるでしょうか?

 

10歳から始められる簡単メニューをレシピにしています

調理道具の説明、切り方の説明があり、写真をポイントで載せているので目で確認が出来ます

今までは、口頭でレシピをお伝えして、正確な分量や作るタイミング、ポイントがクライアント様任せでしたから、その点も詳しくアドバイスできます。

 

3、「初めてのクッキング通信料理講座」は、電話もあるのですか?

 

食事相談+レシピ付きと言う感覚でのスタートですから 

対面と電話で対応できます。電話・スカイプ・ライン・緊急メール・どれでも大丈夫です。

 

4、料理をするに当たり、調理道具を揃えないといけないですか?

 

今あるものを出来るだけ利用して良いです。

道具はステンレス以外ほとんどが消耗品です。新しい物を買い替えるのはその時で充分です。

野菜などの量の重さや調味料などの分量を計るものは、最低限必要です。

電子レンジだけは、使って欲しくないので、鍋やフライパンに入るステンレスのザルがあれば代用します。

 

5、料金設定は?

 

料金について 新コースにて おまとめサービス期間中 5月~10月までの申込み

通信では 4,500(単発)×6回=27,000の所 まとめて申し込み25,000円

現地で実習の場合は材料費がかかるので

5,000(単発)×6回=30,000のところ まとめて申し込み 28,000

 

 

 

 


トリニティウェブ記事


ブログ:フード(風土)ヒーリングで宇宙と身体のリズムに合わせて健やかに生きる

 

フード(風土)ヒーリングを もっと良く 知ってもらうために 

検索しやすく季節ごとに分けています

さらに メニューごとに分けて レシピを 掲載しています

 

久恵流フード(風土)ヒーリング♡クッキングサロン玄水円

  


アメブロ過去記事一覧


フェイスブック記事

https://www.facebook.com/fuudohisae/ フエイスブックホームアドレスへのリンクです。

いいね!をありがとうございます。いつもお世話になります。

 

ブログでは、最近の出来事を交えて 季節に合わせたレシピや食べ方をご紹介しています。

トリニティ寄稿記事では、より詳しく食について、フード(風土)ヒーリングの説明をさせて頂くとともに

ライフスタイルの整え方、陰陽のお話までお役にたつ最新情報を公開していますのでご覧ください。