食事相談のステップ内容


食事相談のステップ内容は 3段階


 

ステップアップ方式にて内容が濃くなります。

 

まずは クライアント様からの問い合わせで 

お申し込みが入り次第

 次の内容を確認させていただきます。

 

 

 ・フードヒーリングのインフォームドコンセプト~メニューご案内

  ・食事相談内容についての免責事項・注意点

 ・相談方法について~対面式・スカイプ式(電話)・メール式のどれかを選ぶ

  ・料金の振り込み方法について

 時間と回数は、その都度確認します

 

 

 

以上をご確認し了解いただいた上で、食事相談に進みます。

 

電話・スカイプの方は 先払い制になり、ご連絡して頂きます。

対面の方は 

遅刻しないようにクッキングサロン玄水円の場所に来てもらいます。

 

 

 

A:ファーストステップ=約2回分(1回分60~90分)

 

・ご相談内容を詳しくお伺いします

 

・食事相談に関する質問事項

 

・カウンセリングサポートアドバイス表 (別料金2千円)

 

・フードヒーリングの基本・食べ物で循環する心身関係

 

・お勧めの食べ方・フードヒーリングのルール

 

・現在から未来への食事スタイルの提案

 

・味覚は大丈夫ですか? 塩分1%濃度のランチセット(別:1,500円)をお勧めします

 

・体調管理表(次回ステップアップの方に)・食品バランス帳

 

 

 

 

B:セカンドステップ= 1~5回分

 

 

・経過・達成度・現在の状況をチェック質疑から始めます。

 

・体調管理表または日記帳から食事内容と気づき

 

 

・体質チェック? 中庸の働き

 

・塩のチェック? 塩の働き 

 

・油のチェック? 油の働き

 

・水のチェック? 水の働き

 

・低血糖チェック? 糖質の働き

 

・砂糖の種類

 

・砂糖を使わない理由

 

・フードヒーリング早見表

 

 

 

C:サードステップ=1~10回分

 

 

・上記の青字から始めます

 

 

・フードヒーリングマップ説明

 

・A資料~12345と春夏秋冬

 

・B資料~基本食材で中庸に整える

 

・C資料~アルカリ酸性・陰陽性の特徴

 

・D資料~お勧めの日常食材

 

・E資料~D資料説明

 

・F資料~救急食品とハレの日の嗜好品

 

・G資料~F資料説明

 

・H資料~バランス調理

 

・I資料~料理の陰陽

 

・J資料~1日の食事バランス

 

・K資料~食品バランスのとり方

 

 

 

 

 

 

 

D:フォースステップ=1~10回分

 

 ・女性性について 必要な方に

 

 

 

@アドバイスの日程目安

 

 

アドバイスの次の日から すぐに食事改善を始めることが出来ます

 

何故? お勧めのオーガニック古式伝統製法の調味料・食材をご用意しています

 

 

 

速やかな体質改善に 1週間おきの予約をされて

定期的にカウンセリングを受けると 効果が高いようです

 

 

何故? 7日でリンパ液が変わりますから、心身の体調の変化が現れてきます

 

細やかなアドバイスが出来る事で クライアント様の応援が出来ます

お一人で 闇雲に実行されて 心身のストレスになっては困ります

安心して 楽しみながら実行されて欲しいと思います

 

3か月で血液が変わり 見るからにお元気になられます

 

 

時々 浄化作用 毒だしにより

体調がすぐれなくなることがありますから

2週間おきに 体調管理としてカウンセリングを受けながら

毒出しを乗り切りましょう

 

半年で 2サイクルが終わり

此処まで来たら ご自分のコントロールも上手に出来ると思います

1~2か月おきのカウンセリングを受けて

ぶれていないか、不安を取り除きながら進んで行きましょう

 

 

3年で細胞が変わります

病気も此処までくれば 良い方へ進んでいることでしょう

ご自分の努力のたまものです

安心せずに 慣れてしまうことで横着になっていませんか?

 

基本に帰って もう一度初心の気持ちで襟を正し

継続して 健康管理にお役立て下さいね

 

 

これからも 楽しくフード(風土)ヒーリングを実行していきましょう