生姜油のすり込み


生姜汁ごま油で簡単お手当

作り方:1、生姜汁を小さじ1ほど作ります

2、ごま油小さじ1に 生姜汁を 少しずつ混ぜて乳化させます

3、患部に 指または脱脂綿で すり込みます

 

脱毛など頭皮の手当てには ごま油より椿油が良いでしょう

 

 

 

生姜油の効果

・熱の無い頭痛・めまい・神経痛・中耳炎・顔面神経痛・けいれん・コブ・血液が汚れた炎症・痛み

・脱毛症・白髪・円形禿げ・はたけ・アトピーのかゆみ・喘息・熱っぽい・リンパの汚れ・冷えによる血行不良

・虫刺されによるかゆみ・水虫・乾燥肌・菌類の殺菌・ウイルスの殺菌

・デンプン質・タンパク質・脂質の消化促進

 

 

 

生姜の効能

・辛み成分には、殺菌・発汗・解熱・消炎効果があり、芳香成分(辛み)が強いので強い陰性食材です

・生姜の芳香成分が 血管を広げ 酸化している汚れた血液を押し出して流します

・毛穴を開いて 発汗を促し 熱を冷まします

・体内の水分代謝の調整

・肝臓・腎臓の働きをよくする

 

 

 

生姜の利用

・薬味として 動物性食品と一緒に料理をしますと動物性食品の毒消しになります

 

生姜湿布であらゆる炎症と痛みに利用します

 

・生姜湯の足湯・手湯で冷え、むくみ、不眠、水虫等の殺菌に。寝る前にするとポカポカ暖かくなりぐっすり眠れます

 作り方:お湯500ccに 生姜汁を10cc入れて 温めてください

 

生姜スープ 葛入り で 血行不良を整え鬱に効果があります

 

梅ショウ番茶で血行を良くし強い体つくりを応援します

 

・生姜酒湿布は、気管支炎・風邪・喘息で締まり過ぎて声が出なくなった時に利用します

作り方:80度に沸かしたお湯2リットルに おろした生姜を50gと 酒1cを入れてタオルに染み込ませ喉に当て湿布する 

 

 


公開お手当レシピに戻る
公開お手当レシピに戻る