アドバイスに入る前の確認事項1

フード(風土)ヒーリングメニューのご案内

 食事相談(風土アドバイス) 

風土アドバイスは、身体、心、魂の全てを整える食事カウンセリングです。 

こんなことに悩んでいませんか?

 

肩凝り・背中痛・頭痛・生理痛・生理前症候群・だるい・ドライアイ・ドライマウス・体調不良・不安症・過食拒食・精神不安定・睡眠障害・消化不良・ゲップ・便秘症・下痢症・貧血・頻尿・体力不足・虚弱体質改善・老化防止・頭脳明晰・ダイエット・アレルギー・アトピー・花粉症・睡眠障害・ホルモンバランス・不妊・冷え性・過敏体質HSP・集中力が無い・イライラしやすい・怒りが出る・すぐに泣いてしまう・優柔不断・被害妄想・夫婦関係など体調、精神、人間関係でお悩みを抱える方へ、身体・心・魂すべてについて食事の観点からカウンセリングします。 

 

今すぐに出来る事、すぐにしなければいけない事から食事のアドバイスを進めていきます。 

 

血液は日々変わっていきますから、繰り返しお受けいただき、アドバイスを実践して頂くことで、その方の血液が浄化されていく状態を確認しながら、その時のその方に合った食事のアドバイスを致します。 

 

他の食事法と違う点は、「人間は身体、心、魂からなる自然の生き物である」ととらえ、身体・心・魂への食事の影響と、改善法をお伝えする点です。

  

基本の時間と料金 

・初回90分8,000円(基本食レシピ・風土ヒーリングのよくある疑問質問・指導書付き)

・2回目から、604,000円を基本としています。

・延長に付き 15分ごとに1,000円 (ご相談本題のお時間)

 

○オプションサービス料金

・入門編サービスで付くアドバイス表は、初級編以降別料金2,000円で作成させていただきます。

・講座と有料レシピがあります。(詳しくは別紙)

・お勧めの基本調味料を購入できます、味噌・醤油・塩・油・漬物・保健飲料・本など取り揃えています。

(約千円~10000円程度)遠方の方は海の精会社の製品をネットでお求めください。

  

アドバイス方法と営業日 

対面、電話、スカイプ電話、ライン電話の食事相談を伺っております。

完全予約制です。HPの申込みフォームより受付ます。

2週間前からメールまたは、お電話でお問合せ下さい。

営業時間:9時~17時まで

不定休です。土日も営業。(ご予約が無い日はお休みする場合もありますのでお問合せ下さい)

相談でお話を聞いた後、アドバイスを致します。

 

守秘義務 

此処で話されたことが第3者に漏れることはありません。 


 

アドバイスに入る前の確認事項 2 お願い・免責事項

 アドバイスに入る前の確認事項を読み、サインしてください。 

入金金額に対して疑問に思うことがある場合は、問い合わせてご確認ください。 

振り込まれた金額は、資料が届いている、アドバイスを実施している限り、返金は致しません。 

資料・アドバイスに対して疑問・質問は、7日以内の問い合わせで、無料で受け付けています。 

詳細を書いて送って下さい。出来るだけ早く対処し返信致します。 

調味料を整えて頂きます。海の精の調味料を出来るだけ揃えてもらいたいです(別紙参照) 

食事相談を卒業、または休んでから、6ヶ月以上経過した場合は、初回として対応致します。 

血液は、3ヶ月ごとに入れ替わるので、半年も経過すると大分以前と違うことと、経過観察をしていないこと、があるので、初回扱いとして質問票から始めます。 

食事日記を書いてもらいます 

・体調管理の食事日記を参考にアドバイスします。毎日の食事を書いて 自分の体調管理をしてもらいます。 

 次回のアドバイスの前日までに、3日分以上を書いて送ってもらいます。 

・食事日記を参考にして、アドバイスをしますので、毎回提出する事を望みます。これを怠ると、正しいアドバイスが出来ません。 

・入金完了メールまたは、食事日記を送信するときに、体調、感情の症状を合わせて書いて送って下さい。 

体調の不具合について 

・風土ヒーリング(初日)を始める前からの体調について、不具合がある場合は正直に申し出てくること。 

症状によっては、医師の受診をお勧めします。

 ・服用中の薬を伏せておかれると、アドバイスが出来ません。急には止めないで下さい。

 ・基本食以外の食べない方が良い食品について、これらを食べられて、体調が悪化した場合、

 一切の責任を負いません。自己責任でお食べ下さい。症状がひどい場合は医師の受診をお勧めします。

 ・極陰性&極陽性を継続して食べていると、体調管理が難しく感情面がぶれやすくなり、体調が悪化する場合があります。

 この場合は、一切の責任を負いません。しかし継続してアドバイスを受けられる意思がある場合において、継続してアドバイスをお受けい   たします。 

・ご自分で食事をコントロールできずに、好きなものを食べられて、具合が悪くなる場合(病院に行かなければならないくらい)は、アドバイスをお断りいたします。 

・ご本人様のお申し込みで無く、第3者様のお申し込みにより、コミュニケーションを円滑に行えない場合は、アドバイスをお断りいたします。

 ・未成年者又は支払い能力の無い方の場合は、ご両親またはそれに準じた法的な立場の人が、責任を持つ事を了解して頂き、コミュニケーションすることを了解してもらいます。 

自己責任において実行してください、一切の責任を負担致しません 

HP、ネット上の記載から得た無料情報を利用し、トラブルが発生した場合、利用者又は第3者に損害が生じた場合、利用者の自己責任の元で利用されるものであり、自主的な判断とし、フード(風土)ヒーリングは、損害賠償その他一切の責任を負担致しません。

フード(風土)ヒーリングでのご相談内容、資料、講座上の有料の情報を実践なさり、何らかの不具合、損害があった場合、ご自身の判断によるものとし、フード(風土)ヒーリングは、いかなる責任も負いません。 

講義の資料、レシピの内容に対して 

・相談者様のために作られた風土ヒーリング資料です。分からない所は質問してください。 

 栄養学的な説明は致しません。栄養士では無いので、栄養の心配がある場合は、他の機関をご利用ください。 

データーの著作権は、全て吉田久恵が保有します。

 ・フード(風土)ヒーリングのテキストとその内容に関し、無断使用無断転載を禁止いたします。

 ご家族で有効にお使い下さい。

 ・事業に使用するようなことが無きように無断転載・無断掲載は固くお断りいたします。

 事業用に学びたい方は、それ相応の有料教室へ行かれることをお勧めいたします。 

フード(風土)ヒーリングは、食事のアドバイスをする所です。診断は致しません。

 ・健康に幸せになれるように、どうすれば健康的生活になれるのかをアドバイスさせていただきます。

 ・ご自身でよくお考えになり、判断し、選択して下さいますようにお願いします。

 ・医療機関のように病気を診察・診断・治療する行為は一切行いません。

 西洋医学やその他の医療方法を否定することはしません。 

・アドバイスさせて頂いた食事内容・ケア方法についても、強制は致しません。 

・現在受診中の治療があれば、それを止める必要はありませんので、全てお伝え下さい。 

・不調がある場合は、各医療機関での受診をお勧めいたします。 

・心理カウンセラーは、癒やしや心の問題解決のために会話・傾聴します。そのために必要なアドバイスもします。風土ヒーリングは、アドバイザーです。セラピーです。目標が明確に定まっている相談者様に対し、目標達成のために必要なアドバイスを風土ヒーリングは提供します。疑問質問があればいつでも応対いたします。 

 

 

私は、上記の内容説明を受け、理解し、アドバイスを受けます。

 

サイン氏名              月  日   印 

 


 

注意点・個人情報保護・解約について 

「フード(風土)ヒーリングでは、クライアント様が安心してご利用頂けるよう最低限の個人情報を提供頂いています。 

「風土ヒーリング」では、ご提供頂いた個人情報の保護について最大限の注意を払います。 

「風土ヒーリング」の個人情報保護についての考え方は以下の通りです。 

・クライアント様に登録された個人の情報については、 「風土ヒーリング」のサービスを開発・提供するためにのみ利用し、 個人情報の保護に細心の注意を払うものとします。 

・このプライバシーポリシーの適用範囲は、「風土ヒーリング」のクライアント様に対するサービスの為であり、第3者への開示は致しません。 

ホームページ・ブログから 

・得られた各種情報の利用によって生じたあらゆる損害に関して、「風土ヒーリング」は、一切の 責任を負いません。 

・「風土ヒーリング」の 権利、財産を保護するために必要と認められる場合、 裁判所、行政機関の命令等、その他法律の定めに従って個人情報の開示を求められた場合、権利侵害の排除若しくはその予防、その他これに準ずる必要性ある場合、個人情報を利用することにつきあらかじめ同意するものとし、異議を述べないものとします。 

・ また、「風土ヒーリング」とビジネスパートナー「テラ」との間で共有する事があります。 

 特別サービス、事業的な理由がある場合。 この場合、情報を提供する前に同意を求め、同意無しでは提供致しません。 


 

解約手続きについて

 未受講の資料、講座、アドバイスがある場合、クーリングオフを採用させて頂きます。 

資料内容に対しては、資料が届いた日から、 

講座内容に対しては、講座の日から、 

アドバイス内容に対しては、アドバイスの日から、 

7日以内に解約の手続きをして下さい。(例:受講日予定が月曜日なら次の月曜日まで) 

 

詳細 

1,受講年月日 

資料が届いた日・講座の日・アドバイス日または、予定されている未受講日 

2,振り込み入金金額 

3,資料&アドバイス内容・金額に対しての返金内容説明 

4,ご自分の氏名・住所・電話番号 

これらを明記して、封書にて送って下さい。(税務署・弁護士の資料とします) 

明記された入金金額から振り込み手数料を引いて返金いたします。 

5,振り込み口座番号は、後日メールにて伺います。

 

以上をご確認し了解いただいた上で、食事相談に進みます。